上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…………………………………………………………………………………………


ガンダム00名言集 [1]

新しいガンダムシリーズ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」が今年の10月から放送される予定です。6月にはその主役モビルスーツ(MS)が発表され、さっそくさまざまな憶測が飛び交っています。

バンダイの新商品発表会の様子を見ていたところ、今回の作品では登場する主役MS4機は天使の階級を表す名前を冠しているようです。
日本では天使に階級(ヒエラルキー)があることはあまり知られていないようなので、新作ガンダムと絡めてすこしお話したいと思います。

00の主人公・刹那が搭乗する機体はガンダムエクシアです。
名前の由来は「能天使(Exusiai、エクスシアイ)」、英訳では「Powers」。
第六階級の天使で、名前の通り「神の力」を体現することが仕事です。彼らは自然界の法則を守るために悪魔と直接戦闘を行うので、多くの場合武装した姿で描かれます。最前線で戦う能天使たちは悪魔と接触する機会が多く、また秩序・バランスを重視するために、他の階級の天使達よりも善悪のあいだで揺れることが多いといわれています。実際ルシフェルが叛乱を起こした際には、能天使から一番多くの反逆者が出たそうです。

能天使の性質からエクシアについて察すると、どうも不穏な空気をまとった機体のようです。
ちなみに能天使の長はあのラファエル、カマエルだとされています。ラファエルには「東方」という性質が与えられているので、やっぱり主人公もアジア系なのでしょうか。

続いて、主役4機のうちの2機は「力天使(Virtues)」の名前を持っています。
ガンダムデュナメスガンダムヴァーチェです。
力天使は能天使より1つ高い第五階級の天使で、英語での意味は「高潔、美徳」。実体は持たず、普段は光に包まれているそうですが、キリストを象徴する赤い薔薇をもった姿で描かれることがあります。キリストが昇天する際に天国まで案内したのが力天使たちだったそうです。主に恩寵を与える天使で、天の恵みである奇跡を起こすことが役目なのだそうです。

比較的安定した階級のようですが、ルシフェルの叛乱では長の一人だったサタネルが寝返っています。どっちかが敵対するようになる、って展開でしょうか。

最後がガンダムキュリオス「主天使(Dominions、キュリオテテス)」に由来したネーミングです。
主役4機の中では最も高い第四階級の天使で、「統治、支配」を意味する名前の通り、人間界に神の威光を示す存在です。最後の審判のあとの最終戦争では、人間を滅ぼすための軍団を統率する役割を果たします。ザドキエル(Zadkiel)、ハシュマル(Hashmal)、ヤーリエル(Yahriel)、ムリエル(Muriel)という4人が長を勤めています。

うーん、「人間を滅ぼす軍団を率いる」とは、相当危ない天使ですね。
この機体もやっぱり危険リスト入り...

メインの4機体が穏やかでない空気を持つガンダム00。
一体どうなってしまうのでしょうか。秋からが楽しみです。


追記:ガンダム00のキャラクターデザインは少女漫画家の高河ゆんさんが担当したそうです。
ガンダムSEEDからの流れ+高河さんのアーシアン、LOVELESS=美少年ばかりが登場する作品のデザインを担当するのは妥当、そしてストーリーの内容も推して知るべし


関連項目:
>>世界最大の自走式機械
>>A10神経
>>シュレディンガーの猫
>>プチプチをつぶす心理
>>共感覚
>>スーパーマン
>>ドッペルゲンガーを呼ぶ病
>>LUCA
>>ブロッケン妖怪
スポンサーサイト
…………………………………………………………………………………………



| HOME |

Powerd by ratato
Copyright © 2007 知らなくても生きていける雑学がならぶブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。