上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…………………………………………………………………………………………


小ネタ集 [2]

・世界一長い焼き鳥は、山口県長門市が達成した20.71m(07年10月28日現在)
補足:この3年で記録は2倍以上に伸びています↓
世界一長い焼き鳥

・大相撲には、かけた瞬間に勝ちとなる技がある
補足:その名も五輪砕き。もろ差しから相手の首を自分の腹につけ、差した両手を組んで相手の両腕を極めるという強烈な技です。五輪=五臓を砕くほどの苦痛を与えるというところからその名が来ています。首が折れる危険があるため、この体勢になった瞬間に行司は取り組みを止めなければならないそうです。

・腕相撲には「優勢勝ち」という判定がある
補足:ちなみに、決まり手にはちゃんと四十八手があります
指攻め引きつぶし、手首吊り崩し、寄り身平手吊り崩し、誘い四方大廻し、捨て身煽り崩し、ねじりほどき極め、九十度回転極め、煽り極め(ピストン)、瞬発たたき極め(燕返し)、休引きほどき極め、人の字受けなど、どれも華麗な名前が付いています
補足:上の四十八手以外にもいろいろな技があります。中でも日本腕相撲協会の元会長神田義久氏が使っていた技で「神田地獄」は有名です。誰もこの業から逃れられなかったことから名づけられたそうです。

・けん玉にもウルトラCの技が定められている
補足:日本けん玉協会の定めた超絶難度の技です
補足:宇宙遊泳、稲妻落し、神風、掛け軸返しとめけん、胡蝶の舞、うずしお灯台、トルネード中皿、円月殺法、裏世界一周、竹馬、風車ふりけん、金魚すくい、ペンシル回しなど、どれもステキな名前が付いています
あやとり宇宙ロケット
あやとり宇宙ロケット
どういう流れでこうなったのかすらわかりません

↓おもしろかったらぽちっ↓
e_02.gif 

小ネタ集 [1] [2] [3] [4] [5]

関連項目:
>>名言・格言集 [1]
>>おもしろ法律 [1]
>>おもしろ自動販売機
>>トゲアリトゲナシトゲトゲ
>>シチュエーションパズル
>>世界一大きな淡水魚
>>FBIの電話代
>>ハムスター雑学
スポンサーサイト
…………………………………………………………………………………………



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Powerd by ratato
Copyright © 2016 知らなくても生きていける雑学がならぶブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。