上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…………………………………………………………………………………………


「世界一速い『鉄道』」

以前、芝刈り機の速度記録はアメリカ在住の芝刈り機レーサー・ボブ=クリーブランド氏が出した時速130キロだと書きました。ボブさんは20馬力のエンジンを搭載した芝刈り機能抜きの芝刈り機を駆り、皆からクレイジー呼ばわりされていました。
参照:>>芝刈り機レース
ボブさんがイカれてると評された理由が芝刈り機の速度だけにあるとは思いませんが、速さだけで言うならもっとイカした乗り物が世界にはあります。

そして陸上の乗り物としての史上最高速度をたたき出したのが、鉄道である「ロケットスレッド」です。

実際どんなものか見ていただいたほうが早いと思います。
ナレーションにある通り「瞬き厳禁!」です。

Fastest Land Speed Record 2003

6453マイル/h=時速約10385キロ(諸説あり)

ロケットスレッドはアメリカ・ニューメキシコ州ハラマン空軍基地にある超音速実験装置です。
ロケットやミサイルなど、通常は空中に射出しなければならない大型の装置を陸上で操作するために作られました。直線16キロもある長大なレールの上をジェットエンジンを積んだ実験装置が超高速で走り抜けていきます。固定されているため信頼性も高く、また破片の飛散などの心配も少ない点が大きなメリットとして挙げられます。

しかもしっかりレールが付いているため、分類上は鉄道になります。
最高速度10330km/hの。

東京大阪間の新幹線営業キロ数552.6kmであればわずか3分12秒
世界一運行距離の長い鉄道であるシベリア鉄道(全長9297km)ですら54分で駆け抜ける速度です。実際に運行しているロシア号はモスクワからウラジオストクまで7日間かかります。

ただしデメリットもあります。
ロケットスレッドでは加速・減速実験だけでなく、衝突実験も数多く行われています。超高速で衝突する実験装置のほとんどは爆発するため、いちいちレールを再建しなければならないのです。お金と時間のかかる電車です。

そんな加速器に生身の人間が搭乗したことがあります。
1954年、ジェット戦闘機における急加速・急減速の影響を調べる実験にアメリカ空軍ジョン=スタップ大佐が参加しました。ヘルメットのみを着用した大佐を乗せた実験装置は5秒で時速1017kmまで加速し、その後急減速。瞬間的に40Gもの重力がかかった大佐に大きな怪我はなかったものの、目の周りの内出血で一時的な失明状態に陥ったそうです。

ロケットスレッド
有人実験の様子。大佐むき出しです。

これだけ頑張った速度記録ですが、あまりの加速度のため「生き物が乗るのは不可能」という判断がなされ、ギネスブックには認定されていません。
過ぎたるは、といったところでしょうか。

↓ボブさんも忘れないで↓
e_02.gif 

関連項目:
>>世界最大の自走式機械
>>世界最大のクロスワード
>>世界一脚の数が多い生き物
>>大きすぎて絶対に書き表せない数
>>世界最速のコンピューター
>>世界最長の生き物
>>世界最大の投資ファンド
スポンサーサイト
…………………………………………………………………………………………





すみません、来るのが遅いです。。。
この前色々な事が起きたので、自分のブログへもいかなかったんです。
でも、ありがとう!
外国人ですから、生活でもいろいろな問題が有るけど、心から頑張っています。ママと一緒に居るですから、留学生より幸せです。
まだ日本語下手なので、自分の気持ちが全部しゃべれません。でも大丈夫、私は頑張っていますから。
これからもよろしくお願いします。
【2007/12/10 20:12】 - 悠里 #-[ 編集]
>悠里さん
ご訪問&コメントありがとうございますe-465e-420
私など中国語はさっぱりなので、それにくらべたら他の言語を操れることは十分すごいことだと思います。
また寄らせていただきますe-75
【2007/12/11 10:28】 - まぁくつ #Ouk1KsT2[ 編集]
東京-大阪間3分12秒には驚きましたv-12
でも人間の体が耐えられる速度じゃないんですね。残念。
確かに動画で見ていても『こりゃ3分が長く感じるかも…』てな爆走ですもんね。
でも東京-大阪間が1時間ぐらいになったら日帰りで家に帰れるなとか、東京から大阪に通勤も有りだなとか、いろいろ妄想してしまいました。
【2007/12/11 21:45】 - ミッチョン #00J7NHAA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/11 21:51】 - - #[ 編集]
>ミッチョンさん
東京大阪間通勤とかありになるかもですねv
これとは別の計画で、東京⇔大阪にトンネルを通して、その中を飛行機(みたいな乗りもの)が通る、というのもあるそうです。あながち夢物語ではないかもしれません。
私は1時間半かけて学校に行くのですが、ロケットスレッドなら南アフリカまでたどり着くくらいの時間です。
【2007/12/12 23:17】 - まぁくつ #Ouk1KsT2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Powerd by ratato
Copyright © 2016 知らなくても生きていける雑学がならぶブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。