上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…………………………………………………………………………………………


ハムスターが人間に飼育されるようになってかなりの年月が経ちます。
もちろん日本でも最もポピュラーなペットのひとつであり、その愛くるしい姿と独特のしぐさで高い人気を誇ります。そんなハムスターにまつわる雑学です。


その1.ハムスターは「幻の動物」だった

600万年ほど前にネズミと分岐した野生のハムスターは、中央ヨーロッパからシベリアまでの広い範囲に生息していました。しかしその種類の割りに個体数は非常に少なく、現在飼われているペットの基になったゴールデンハムスターはIUCNの絶滅危惧IB類に指定されています。今でこそ見かけることの多いハムスターですが、これだけ繁殖が成功する前は「幻の動物」と呼ばれていました。(それでも野生種はまず見つからない)

Hamster
hamster.jpg


その2.現在飼われているハムスターは、たった1匹の雌から始まった

現在ペットとして飼育されている全てのハムスターは、1930年にシリアで捕獲された1匹の雌を共通の祖先としています。もともと個体数の少なかった野生種の研究のため施設に送られ、そこで生まれた12匹の子ども達が世界中に広まって、現在見られるように多様な種類のハムスターが生み出されました。
参照:LUCA


その3.回し車では1日平均5-20kmも走っている

小さい動物は表面積の比率が大きく熱の発散量が多いので、常に食料を探す必要があります。そのため野生のハムスターはかなりの距離を動き回ります。逆に飼育下では運動不足気味になりやすく、回し車でストレスの解消を図る必要があります。

ちなみに回し車の速度は平均すると時速4-6km。人間の歩行速度と同じ、または少し早いくらいです。ゴールデンでも体長が15-20cm程度であることを考えると、人間が時速40kmで走っているようなものです(人間の最高速度は時速36km)。

↓健康のため回し車は必需品ですが、一生懸命になりすぎるとこうなります
12 turns in a wheel !!!

12回転。速すぎて足が昔の漫画みたいになってます。


その4.世界最大のハムスターは体長34cm

ヨーロッパ中部に生息するクロハラハムスターは最も大きくなる種類で、最大34cmに達することがあります。これだけ大きくてもハムスターらしく後ろ足で立ち上がり、手で物をつかむことができます。農作物の害獣として駆除の対象となってきましたが、近年では個体数の減少が続いています。2007年にはヨーロッパ最西部の繁殖地だったフランスで生息が確認できず、欧州委員会がフランスに罰金と補償を要求しました。


その5.ハムスターの名前の由来

・ゴールデンハムスター…金色の毛並みから。発見場所はシリア。
              学名 Cricetus auratusは「シリアの黄金」の意。

・ジャンガリアンハムスター…原産地である中国のジュンガル盆地から。
               (ただしシベリアにもたくさんいるため、シベリアンハムスターとも)

・ロボロフスキー、キャンベル…それぞれの発見者Roborovski氏、Campbell氏から。
                ともに原産地は中央アジアと中国。


以下うさぎ党の私でもぐらっと来た動画。反則的な可愛さです。


Hamster piano and pop corn

ナミダが゙出るくらい笑いました。譲れないポップコーンがそこにはある。


中華鍋のハムスター(Hamster in Wok)

中華鍋に入り込んで出られなくなったそうです。


全てのペットと同じく、その短い命を人間と一緒にいることに使ってくれています。


追記:リンクにあるミッチョンさんの『湧いてます☆』には時々カジ君というハムスターが登場します。他にもレタスとセロリというネコの姉妹が出てきたりと、動物好きなら特に楽しめます。

追記2:私の友人が「世界一愛想のないハムスター」を飼っています。若いのに走るでもなく、触っても噛むでもなく、日がな一日回し車の下で押しつぶされて過ごしています。どうやら人間がいるということに気付いていないようです。


関連項目:
>>ピーターラビット
>>ヘンペルのカラス
>>バター猫のパラドックス
>>猫のオスカーのある一日
>>ゾウ
>>ペンギン将棋倒し
>>世界最長の生物
>>リスとどんぐり
スポンサーサイト
…………………………………………………………………………………………





モルモットの鳴き声も反則モノですよ。
【2008/10/15 08:30】 - - #-[ 編集]
うわぉe-266e-266e-266ハムスター雑学~!ウレシ~e-418e-418e-418
ウフフ~、動画のハムスターみんな可愛いです☆・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・☆
あの回し車、音が鳴らない静かな回し車ということで使っている人多いのですが、うちでもこの動画みたいなことが頻発したのですw
見ている分には面白かったけど、ハムスターは必死でした(笑)
見ているうちに可哀想になってきちゃって使わなくなったという経緯があります。
で、速度調節できるものがあったので、それを使ってましたが、今のケージにはくっつけられなかったのです(泣)
なので、今はごく普通の回し車です。
でもカジは回し車はベッドだと思っているようですe-263
ハムスターを見ているとマンガみたいなことが頻発してるような気がします。
特によく慣れているとマンガチックな事件がよく起こります(笑)
あのピアノの上で一心不乱にポップコーンに齧りついてる子もそのままマンガって感じがします(笑)
あれは小さい時から仰向けに慣れさせないと出来ないワザですけどね。(ずっと憧れていて、いつか挑戦したいと思ってます)
で、フライパンの中で焦ってるのを見ると「誰か出してあげて~!」とか思ってしまう(爆)
あああ、ハムの記事のせいかいっぱい書いてしまう~(止めて~!!!)
…止まった(笑)

下の方にさりげなく私のブログを紹介してくださってありがとうございます(#^-^#)
朝、拝見してすごく嬉しかったです☆
すぐにコメントしたかったのですが出勤時間が迫っておりました(爆)
でも、丁度良かった。今日ネコ記事アップしました(なんか、人んちで宣伝してるし…e-263
ふふふ、また動画見に来ますよ~e-415
【2008/10/16 00:06】 - ミッチョン #00J7NHAA[ 編集]
>   さん
おねだりする時の声とかたまらんです。
エサに夢中の時とか。


>ミッチョンさん
楽しんでいただけて良かったですe-266

それにしても速度調整とかすごいハイテクの回し車(笑)
静かで摩擦が少ないこのプレーン回し車は速度記録用なのですね。他にもこのタイプのやつで大車輪やってる動画がたくさんあったのです。自分の脚がついていかなくなるくらい走るとか、そこまで何かに打ち込めるのもうらやましかったり…
ポップコーンの子はちゃんと最後にオチまでついてて、そのまま4コママンガとかになりそうです。「よく笑いがわかってるなー」と感心してしまいました。
人間とは付き合いはじめて短い動物なのでまだ警戒心があるのかと思いきや、慣れてくるとこんなに可愛らしい姿を見せてくれる。想像しただけでほおが緩んでしまいます。一人暮らしなので我慢しているのですが…うぅ

またネコちゃんやハムちゃんの記事楽しみにしてますe-416
【2008/10/17 01:07】 - まぁくつ #Ouk1KsT2[ 編集]
だっはっは~!
ハムスターに関する雑学を読んで、また少し賢くなった銀四郎でおます~!先のコメントで、あのミッチョンさんが喜んでいるのも当然ですよね。
それにしてもピアノの鍵盤の上でポップコーンを齧るハムスター君?の姿は、なんか見た感じがラッコにそっくりですYO~!なんにしてもその仕草が可愛すぎ~っ!今回の記事には、とても癒された銀四郎なのでした。
【2008/10/17 18:59】 - 銀四郎 #-[ 編集]
はじめまして~
足跡を辿って参りました~

ポップコーン&ハムスターの動画は、
めちゃくちゃ笑えて可愛すぎて反則です(笑)
ハムスターが飼いたくなっちゃいます。
ではまた遊びに来ます~
【2008/10/17 23:00】 - まめ将軍 #-[ 編集]
うちでも飼っていたことがありましたねー。
それで、毎日ケージから出してあげるのですが、
どうも隅っこが好きなようで・・・。
洗濯機の奥やら戸棚の奥やら・・・。
これじゃあ外に出してもいみないじゃないかっ!って。
まあ走るときは速かったですね。

う~ん、もう一度飼いたい。
【2008/10/21 18:21】 - ティガウッズ #-[ 編集]
>銀四郎さん
当ブログの売りである『癒し』を感じていただけてよかったです。ウソです。
正直この記事書いたのも可愛いハムスターの動画を載せたかったからで…
でも可愛いからいいや☆ってことで。


>まめ将軍さん
はネコ派なんですよね、多分。
私はにゃん国志読んでるとネコ飼いたくなります。


>ティガウッズさん
ケージから出してるのに姿が見えない(笑)
ハムスターもウサギも穴を掘って生活する動物なので、
何かに密着していると安心するそうです。
洗濯機の下なんかに入り込んだ日にゃほこりだらけ…
洗うわけにもいかないのが問題です。
【2008/10/23 01:25】 - まぁくつ #Ouk1KsT2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Powerd by ratato
Copyright © 2016 知らなくても生きていける雑学がならぶブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。