上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…………………………………………………………………………………………


現代はとかくストレス社会だと言われています。
そして、動物たちも人間と同じようにストレスを感じます。

人間なら体を動かしたり、音楽を聴いたり、好きなもの食べたりしてストレスを発散することが出来ます。
私の場合は料理と運動です。
もともとストレスを感じにくい性格なのですが、発散するときは徹底的に自分の好きなことをします。このごろはお菓子を作ることを覚えはじめました。

一方、動物達は自分の気持ちを言葉にすることが出来ません。
特にペットの場合は体を動かせる場所が限られているため、ストレスを溜め込みがちです。

そこで登場するのがペットのストレス度合い測定パッチです。(日本〇販風)

2007年4月17日、医薬品・医療用具メーカーのライフケア技研(富山市)が開発したと発表しました。ストレスを感じると緊張や興奮により手のひらの発汗量が増える仕組みを利用して、犬や猫の肉球に貼ってストレスの度合いを測定します。
↓貼ってるところ。猫でしょうか。

パッチは直径10~15mmのシール式。肉球に張って2、3分たつと試薬の色が変わり、見本と見比べてストレスのたまり具合が判断します。手軽にストレスを把握して、ペットの健康管理に役立ててもらうのが狙いだとか。

ただ、こんなもの無理やり貼ったらそれだけで試薬の色がどんどん変わっていくような気がします。
ワンやニャンが「ばんざい!」の状態で待ってる。
そんなほほえましい光景が想像できました。

商品化は今年の夏だそうです。
さっそくウチのウサギ達にも貼ってやろうと思ったのですが、よく考えるとウサギの足の裏はモフモフした毛で覆われているため、肉球がありませんでした。
参照:>>ピーターラビット

ぷにぷにを持つ動物を飼っておられる方々。
一度試してみてはいかがでしょうか。

関連項目:
>>猫のオスカーのある一日
>>Universcale
>>LUCA
>>バージェス・モンスター
>>プチプチをつぶす心理
>>アノマロカリス
>>リスとどんぐり
>>ヘンペルのカラス
スポンサーサイト
…………………………………………………………………………………………





う~ん…犬って確か汗かけないはず…。
ハムスターではゴールデンなら試せるかな?ジャンガリアンも毛がモフモフあるのでダメかも…。
でも興味ありますねェe-278
うちのコのストレスの度合いとか。
【2007/05/18 09:26】 - ミッチョン #-[ 編集]
ストレス度を判断するパッチですか?ウチのお気楽猫に貼ったら、いったいど~なるんでしょうか?
銀四郎としては、ひたいに貼るだけでストレス度の測れる!人間用のパッチが欲しいものですYO~~!!
【2007/05/18 19:04】 - 銀四郎 #-[ 編集]
>ミッチョンさん
犬は足の裏以外では汗がかけないらしいですe-134
だからがんばってハァハァしてるんですね。
ミッチョンさんとこの大きなお部屋に住んでるハム達なら、のびのび暮らせてるんじゃないでしょうかe-420

>銀四郎さん
猫を飼っていらっしゃるのですねe-75
気ままなところが猫の魅力なので、ストレスは少なめ。。??
人間用のパッチは発売されているそうなので、今度試してみようと思ってますv
【2007/05/20 00:40】 - まぁくつ #Ouk1KsT2[ 編集]
まぁくつ様、こんにちは!
確かに、人間にストレスがあるんだから、動物にだってストレスあるでしょうね!
特に、人間が良かれと思って、着せている、妙な服や、飾り物、彼らは、「本当に喜んでいるのか?」と思ってしまいます、動きにくいだろうし。
人間のストレス解消のために、動物達にストレスを与えないように、気をつけなければですよね~!!
【2007/12/01 17:57】 - ちゃーみー♪ #Ouk1KsT2[ 編集]
>ちゃーみー♪さん
雨具ならともかく、
動物達に服を着せてるのには疑問を感じますe-251
もともと飼われている動物達には、
人間の勝手な都合を押し付けているわけで。。
ちゃーみー♪さんの言葉でそんなことが思い浮かびました。
【2007/12/01 17:57】 - まぁくつ #Ouk1KsT2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Powerd by ratato
Copyright © 2016 知らなくても生きていける雑学がならぶブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。